パワー!!!

あれからどれくらいたったのだろう

沈む夕陽をいくつ数えたろう…

悠長に乾杯してる場合じゃないくらい今回もまた更新が滞ってしまいました…

この2か月はいろいろありすぎまして、もはやすべてはお伝えできません。

裏を返せばネタの宝庫であったはずが、更新できていないのは明らかに私の怠慢です。

今回はその中からテーマを絞って書いてみたいと思います。

今回のテーマは…ズバリ

パワー!!!

先に書きましたようにいろいろありましたというのも、コロナ禍においても徐々にいろんな行事が再開、あるいは新しく始まったことなどもあり、その準備等に追われておりました。

忙しいことはありがたいことではあるものの、それを乗り越えるにはエネルギー、パワーが必要であります。

昨年はほとんど実施できなかった学童クラブでの歯磨き指導を5月から再開し、7月までは月1回ですが順調に実施できております。

同じく、6月からはしらいわ保育所での歯磨き指導も月一回で開始。

6月、7月はくま組のみなさんでした。

「継続は力なり」といいますが、子ども達にとってこの体験が少しでも歯磨きへのパワーになることを祈りつつ・・・

パワー!!!

続いては、

6月は「歯とお口の健康週間」ということで、保育所や学校での歯科検診のほか、寒河江市内の各歯科医院では8020良い歯の長寿表彰のための歯科検診など各歯科検診が行われました。

今年で5年目となる寒河江中部小学校での歯科検診も4日間にわたり行い、最終日の6月21日には3年生を対象とした歯科講話を行ってきました。

今回も3年生のお子さん達は一生懸命に講話を聴いてくれたようで、終了後の代表者の感想からは、講話の中でお話した細菌の種類や数に関する具体的な数字もしっかり交えた感想をいただき、とても感激しました。

今回も卵の殻を歯とみたてた食酢を使った実験を行いました。実験はうまくいったでしょうか??

そしてまた今回も3年の皆さん一人ひとりの感想文をまとめたものと、当日の様子をお便りにしていただき、さらに今回は学校のホームページのブログにも取り上げていただきました。

HPはこちら→ホーム – 寒河江市立寒河江中部小学校 (edumap.jp)

中には「講話の内容がとても楽しかったから」と新たに当院に来ていただいたお子さんもおり、本当にありがたく、反響の大きさに驚いております。

寒河江中部小学校の皆さん、ありがとうございました(*´▽`*)

と、たくさんのお子さん達に逆にパワーをいただいた6月。

一方で、検診事業だけでなく…

岩手県の矢巾町にあります母校の岩手医科大学へ、歯学部4年生の基礎実習のお手伝いに行ってきました。私たちが学生時代を過ごした盛岡市の旧校舎とは比べ物にならない壮大な新校舎、実習施設で本当に羨ましい限りです!

学生さんも皆真面目に実習に取り組んでいました。

こちらは以前もこのブログ登場していただいた先輩の米澤先生。

笑いも交えながら学生さんに指導する姿はさすがでした。

学生指導といえばさらにもう一つ出来事が…

7月に入り、山形市内にある山形歯科専門学校(歯科衛生士養成学校)で2年生の学生に社会保険の講義を行ってきました。

そもそも学生指導という経験がほとんどなく、しかも教える分野もまた自分にとってはまだまだ勉強中の分野ということで、ひたすら不安にかられながらのデビュー戦…

「教える」「伝える」難しさを痛感しております。

8月にはもう一度講義がありますので、それに向けてまた準備を頑張りたいと思います!

パワー!!!

その他、5月6月は久しぶりの生のセミナー受講ということで、

マイクロスコープ診療やダイレクトボンディング治療を学びに2か月続けて名古屋へ行ったり、

今年は保育所の保護者会長に任命していただき、診療の合間にくま組のお子さん達と近くに七夕用の笹を取りに行ったり、貴重な体験をさせていただいてます(この日は初めてチェーンソーで竹を切り、帰りは子供たちとワッショイワッショイ言いながら汗だくで帰ってきましたwww)。

などなど、この2か月間は近場から遠方までいろんな場所へ出向き、とにかく医院を留守にすることが多くなってしまいました。

こうしていろんなことができているのも、院長、槙子先生、スタッフ達が留守を預かってくれているからこそです。

最近では、玄関前の看板、インスタグラムやツイッターなどのSNSによる情報発信や、新しい予防ケアの提供に向けた準備など、新しいことにどんどん挑戦してくれており、院長、槙子先生、スタッフのみんなには本当に感謝です。

そして、週末留守にしたり、家にいても仕事の準備でなかなか子ども達の相手をしてやれなかったりで、パパ業がおろそかになってしまっている部分もありながら…

父の日にはこうしてプレゼントをくれる子供たちと妻には本当に感謝(*´▽`*)

週末の夜は、なかなか飲みにいけない状況の中、束の間の楽しい時間を共にしてくれる親友の存在もありがたいです。

と、忙しい日々の中に、周りのいろんな人たちから得られるパワーがあってこそということに改めて気づかされたこの2か月間でした。

このブログも2か月以上も更新できなかったのも久しぶりで、もはやもう更新されないと思われた方もいるかもしれませんが…

ここでもやはり「継続は力なり」。

読んでいただいている皆様からパワーをいただきながら、細く長く続けていきたいと思っておりますので、懲りずにたまに覗いていただければと思います。

今年の七夕は皆さんどんな願い事をされたでしょうか・・・

次女は「おようふくやさん」になりたいそう。

ん~、女の子です。

そして、ここからがマグマなんです・・・

「大きくなったらゆめ(長女)になりたい」という息子の願いにはなんとコメントすればいいのか・・・とりあえずは・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヤーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッッ!!!!!

始まりの唄

5月に入り、いよいよ待ちに待ったゴールデンウィークが始まりました。

と言っても、当院はカレンダー通りの診療日となっています…

さて、新年度が始まりましたが、今回は嬉しいニュースが盛り沢山!!

2月半ばより産休に入っていた歯科衛生士の軽部が3月に無事出産し、ママになりました!

幸せ家族、赤ちゃんのかわいさにメロメロでした(*´ω`*)本当におめでとうございます!!

そしてまた、当院では2月、4月にそれぞれ新たなスタッフが仲間入りしました。

歯科助手の鈴木に、歯科衛生士の鈴木、名字は一緒ですが姉妹ではありません(^^ゞ

二人とも頑張り屋さんで、勤務間もないですが一生懸命仕事を覚えてくれています。

また、4月20日は当院の開業記念日でしたが、今回は記念すべき40周年の節目の記念日となりました。

当日の朝礼時のこと。

院長が挨拶していると、玄関から声が…なんと開業当時から長きに渡り勤めていただいたスタッフの方がお祝いのお花を届けてくださいました!!

突然の出来事に院長もメガネを曇らせ喜びの表情(´艸`*)

そしてその後、今度は現スタッフの皆さんからもお祝いのお花が!!

なんとも思いがけないサプライズの2連発に感無量(T_T)

そしてまた、午前の診療中にもお世話になっているササキ株式会社さんからもお花が届いたり、

患者さんからお祝いの品をいただいたり、

皆様からの温かいお心遣いに本当に感謝しきりです!

これからもどうぞ土田歯科医院をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

そして、今回もう一つご紹介したいのが…

高校時代の親友が、お隣の中山町で開業しました!

この日は山形への出張前に医院へ突撃!

診療時間中にも関わらず、イケメンで優しい安藤先生がお出迎えしてくれました!!

先代のお父様の医院を引き継ぎ、このたび開院を迎えられました。

高校時代、大好きなバンドのCDを探しに毎日のように山形市内のCD屋をチャリンコで駆け回った日が懐かしいね( ̄▽ ̄)ここには書けない、あんなことやこんなこと、いろんなやんちゃも共にしました。

こちらはその親友達と贈らせていただいた観葉植物。

分野は違えど、同じ医療人として、同じ二代目として、(勝手に)連携医療機関として、全力で応援したいと思います!

お近くの方、そうでない方も、お体の不調の際は、ぜひ安藤医院へ!!

待合室には院長激似の時計もありますので!!

と、新年度早々嬉しい、おめでたいニュースの連続です。

プライベートでは、静岡の姉から子供たちへお下がりの大量のお洋服が届きました。

いつものことながら、大喜びでファッションショーが開始され…

娘曰く、「へそ出し」ならぬ「腹出し」スタイル(´Д`)

そして、

お姫様スタイル…

息子よ、これはもしやオネ〇スタイルの始まりなのか( ;∀;)

はめんちゅん

あれほど多かった雪もほとんどなくなり、ようやく春めいてきました。

3月も最終日。明日からは4月、新年度の始まりです。

我が家の子ども達も小学2年、保育所の年長、年少に進級ということで意気揚々としています。

最近長女がハマっているのが、

アイロンビーズ!左から順に、コップ、歯、歯ブラシ、歯磨き粉だそうです…

細かな作業が苦手な自分から言わせると、素直にすごいの一言。

こうした集中力はどんどん身に着けていただきたいものです!

こちらは最近口が達者が長男。

少し前までは、「だれとあそんできたの?」と聞くと、決まって「はおちゃんとはめんちゅん!」と答えていた息子。

しかし最近では、「今日もはおちゃんとはめんちゅんとあそんだの?」と聞くと、「ちがうよ!はおちゃんとかなめくんだよ!」「え?はめんちゅんでしょ?」「か!な!め!くん!」と力強く訂正されます。

子どもの成長は本当にはやいです。

こちらは最近お絵描きにハマっている次女。写し絵など、保育所で描いてきたものを得意げに見せてくれます。ところが、この次女、息子に負けず口も達者なようで…

先日治療にいらした患者さん、子ども達がお世話になっている保育所の先生なのですが、「今日歯医者さんに行くんだよ」と次女に話したところ、『「あのねー!パパね!いっつもコー〇飲んでてねー、むし歯いっぱいなんだよー!」と教えてくれたんです!!』と満面の笑顔で槙子先生に教えてくれたとのこと…

子どもの観察力は本当にすごいです。

「親の背を見て子は育つ」といいますが、これからは子に背を向けてこっそりコー〇を飲まなければならない模様…(※むし歯はたくさんありませんのでご安心を!)

しかし!そんな情けない姿ばかりではなく、たまにはカッコいい姿を!!

今回はなんとタイミングのいいことに、

当院で使用しているSurgiTel(サージテル)という拡大鏡を取り扱っているオーラルケアさんにインタビュー記事を掲載していただきました!!

拙いインタビューを見事な記事に仕上げていただいたオーラルケアさん、担当の高橋さん、そして写真や動画の撮影に協力してくれたスタッフ達、槙子先生、院長夫妻には本当に感謝です。

記事については、医院の待合室に掲示する予定ですので、ご来院いただいた際にはぜひご一読いただければ嬉しいです。

また、本日31日は木曜で午前診療でしたが、自分はお休みをいただき、

山形市にある山形歯科専門学校(歯科衛生士さんの養成学校)の新任式に出席してきました。

令和4年度より非常勤講師として選任いただき、講義を受け持つことになりました。初めての経験に今から緊張しまくりですが、チャレンジの1年、子どもたちの成長に負けないように自分も頑張りたいと思います。

いつまでも、はめんちゅんではいられない…

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

拡大鏡で見なくても、ハ〇ンチャウ!?

まさしく!!新年度も前進あるのみ!!!!

純白

またまた久しぶりの更新となってしまいました…

このブログを始めた当初はなぜあんなにも頻繁に更新できていたのだろうか…

気持ち的には、きっとこんな意気込みだったのが、
もはやこんな感じとでもいいましょうか…(どんな感じだ)

しかし、書き始めればこの場で伝えたいことは山ほどある!

もう3月半ばなんですが、話題は2月の内容です!

しかもいきなり2月の半ば。

2月19日をもって歯科衛生士の軽部が産休、育休のためお休みに入りました。

これまでチーフとしてスタッフみんなを引っ張って、頑張ってきてくれました。

院長からお花を贈呈し、本人からも一言いただきましたが…

一同、感極まる!!

ママになってさらにパワーアップして帰ってきてくれるそうですので、医院一同首を長~くしてお待ちしてます。愛美ちゃん、ありがとう~!

続いては、当院の患者さんの記事が朝日新聞のミニコミ紙、「マイタウンあさひ」2月号に掲載されました!

「ココロで生きるヒント」というコラムを掲載している山形市の訪問看護ステーションの心意気さん。

じつはこの記事に掲載されているKくんは、お名前の一部にも「心」があり、様々な「心」が通った記事です。ぜひ、皆さんに読んでいただきたい内容です。(※ご家族の承諾のもと掲載しております。)

当院もKくんのお口の健康のためにこれからもサポートを続けていくとともに、ご高齢の方、小児のお子さん方問わず、在宅での歯科診療にできる限り対応していきたいと思っています。

23日は天皇誕生日で祝日でしたが、

2月も半ばでしたが、今年の冬はとにかく雪が多い!!

ちょうど天気も良くなったため、カーポートの雪おろしをして家の前の除雪予定が、
側溝、詰まる!!

地域で一斉に雪かきしたせいか、排雪場所が無くなるという非常事態に!

一日がかりで、家族総出でなんとか除雪完了しました。

雪はもううんざりという感じですが、2月の最終日曜日。

天童高原スキー場でついにスキーデビュー!

滞在時間は1時間半。

始める前のやる気とは裏腹に、項垂れる子供たち。現実を突きつけられ打ちのめされたデビュー戦でした…(どっかのブログみたいで涙ちょちょぎれます…)

そしてそして、雪といえば白!白といえば歯!

最後はまた歯の話題に戻り、「白い歯を取り戻したい!」、「いつまでも白い歯でいたい!」、そんなあなたのために…

当院にCEREC(セレック)という新しい装置が導入されました。

これまで被せ物や詰め物と作る際には、あのブヨブヨした材料で歯型を取ってそれを石膏模型におこし、技工士さんが手作りで製作していましたが、この装置はカメラで歯を撮影し、それをもとに機械がセラミックブロックを削り出して製作するという最先端機器!!

こんな風にお口の中を撮影し、

https://www.dentsplysirona.com/より引用

こんな感じで白いセラミックの被せ物や詰め物が出来上がってきます。

医学の進歩は本当に素晴らしいですね。

ただいま、撮影や装置の操作方法など医院で準備中ですので、まもなく患者さん皆様に治療の選択肢として提供できると思います。

乞うご期待!!

と、ネタがないわけでは決してない2月の出来事でした。

まもなく3月のあんなことやこんなこともきっと更新されるでしょう!!

今回は「純白」がテーマということで…

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後は純白とは対極の悍ましい美白!!!

斜め上

遅ればせながら、明けましておめでとうございます!

いや・・・

明けましてオミクロンございます!!

の方が相応しいぐらいに、全国、山形県内でも急激に感染拡大しております・・・

専門家の方々からすれば想定内かもしれませんが、我々素人には文字通り「斜め上」をいってる感じです・・・

そんな中、つい昨日、寒河江市文化センターにて3回目となるワクチン予防接種を行ってきました。

おかげさまで、本日は朝方から発熱、倦怠感、腕の痛みと完全グロッキー状態・・・

夜になり、ようやく落ち着いてきた感じです。

さて、2022年が始まり、早1か月が経とうとしています。

今年は寅年。「めでタイガー」に感心しつつ、検索すると・・・

兵庫県に実在している!!見た目は全然違いますが、なんか説得力増しますね・・・

さて、今月の当院のトピックといえば・・・


お口の中を「明るく」「大きく」見ることができる拡大鏡(診療時には欠かせません)が新たに3台導入されました。

その名も「サージテル」。いろんなメーカーのものがありますが、その中でも特にユーザーが多く、見え方、明るさ、フィット感は群を抜いていると思います。

金曜の研修時間には、株式会社オーラルケアの高橋さんよりzoomを通して正しい使い方などレクチャーいただきました。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 01128688-04A4-419C-8DC9-2BC6E2F0F2EC-644x486.jpg
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: F63FC724-E4B9-400B-B8B2-5475854562D7-644x486.jpg

高橋さん、ありがとうございました!

拡大鏡のバージョンアップやマイクロスコープの使用頻度の増加もあってか、衛生士さんのチェックがより厳しく?なってきたようで・・・

小さな虫歯などの発見率もこれまでの斜め上・・・(嬉しいような嬉しくないような・・・)

患者さん側からすると異常がないことに越したことはありませんが、ちょっとした変化にも気づけるように医院一同努力してまいります。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 00498EC7-C93B-48CB-BAB1-9DAA3E79B510-644x484.jpg

こちらは斜め上から、ハイポーズ!!

時を戻して(進めて?)、本日30日の夕方の出来事。

午後は、子どもたち3人で段ボールを持ち出し、何やらいろいろ作っている模様・・・

体調不良の中、子どもたちの様子をみながら、某会での発表用スライドをパソコンで作っていました。

そして、「パパ、これやろう!!」と持ってきたのが・・・

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_3013-644x859.jpeg
段ボール製オリジナルの札!?

否!!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_3015-644x483.jpeg
正解は・・・
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_3008-644x483.jpeg

1、3、5、6と「ばば」だけのお手製トランプ!!!

最近トランプにハマっている次女の作品でした!!!(やってみると、すぐ終わりそうでなかなか終わらないのはなぜ!?)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_3023-644x859.jpeg

使用後は、手が青くなるおまけつき・・・

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_3019-644x859.jpeg

我が娘ながら発想が斜め上をいっている・・・(次からは濁点(゛)も右斜め上にお願いします(´Д`))

ということで・・・

2022年も、右肩上がり(右斜め上)を目指して、土田歯科医院頑張りタイガー!!!!!